実業務よりも、遊びと勉強会

つい先日、勉強会よりもブログと実業務、という相反するようなタイトルでエントリを書きました。
しかし、その考え方と実業務よりも遊びと勉強会という考えは、相反するものでありません。
要はバランスの問題なわけです。
とはいえ、そのバランスを取ることこそが難しいのです。

実業務にしっかりと取り組むことは大切です。
仕事をうまくやろう、効率化しよう、と考えたときに、最初にするべきことは実業務にどっぷりと浸かることでしょう。
実業務に慣れることが、その仕事をうまくやる、効率化する、という力を与えます。
そして、実業務に慣れる過程で「こうしたほうが良いかも」という発想が得られることもあります。

また、実業務に携わりながら、成長につながる知識や情報を得たり、知恵をつけたりできるなら確かに効率的です。
確かに、仕事で成果を出しつつ、学習も出来れば一挙両得です。

しかし、現実はそんなに甘くありません。
実業務に慣れるだけで効率化できることや解決できる問題は、すぐになくなってしまいます。
それは、同じような業務でに携わり続けて、同じような思考回路を使い、同じようなプレッシャーのもとで仕事をしていれば、行動も思考も固まってくるからです。

この状態は、仕事にたいする行動と思考が習慣化された状態と言って良いかもしれません。
習慣化された状態は、既存のことをうまく行うことできます。
しかし、この状態は、新しいこと始めたり、問題を解決したりするためには、適さないのです。

問題を抱え続けているような状態では、今までなかった解決策や視点が必要になります。
しかし、習慣化された状態では、なかなか新しい発想はでてきません。習慣により、同じことには同じようにしか取り組めないからです。
そのため、問題を解決できない状態が長引くことになります。
なにより、現状に慣れすぎて、その場にある問題にそもそも気づかないこともあります。

習慣化された状態を脱するためには、新たな刺激を受ける必要があります。
実際に行動を変え、環境を変える必要があるのです。
同じような環境で、同じような行動をしていて意識だけを変えよう、とうまくはいきません。

だからこそ仕事から離れる必要があるのです。
実業務を早く切り上げてでも、勉強会にでかけたり、飲みに行ったり、趣味に時間を費やしたりすることで、新たな刺激を受ける必要があるのです。

これは早く仕事を帰ることや飲んだり趣味に時間を費やしたりすることの言い訳ではありません。
実業務の改善を考えていれば、仕事に関係ない遊びをしていても、頭の片隅には仕事などの問題意識が存在します。
その頭の片隅にある問題意識が思考のフックとなって、関係ないことをやっていても、問題解決のヒントが得られたりするものなのです。

しかし、このような考え方は、通常の受託ソフトウェア開発業者には馴染みません。

ビジネスモデルが人工(にんく)である以上、人が休む、仕事に従事していない状態はそのまま稼ぎのマイナスになるからです。
人工というビジネスモデルは、働いている人の数に、人の値段をかけた金額で、労働力を売っているからです。
そして、有給休暇とは人工のビジネスモデルを採用している企業にとって、収入がなく支出がある状態を意味します。

このため、人が仕事をしていない状態は、非稼働率、として管理され、なるべく働いている人が多い状態を企業は維持したがります。
そうした取り組みが管理職へのプレッシャーとなり、ひいては一般の従業員へとそのプレッシャーが伝播します。
結果、一般の従業員が休暇を取ることはおろか、仕事を早く切りあげることにすら、罪悪感を持ち始めるのです。
このようにして、休暇を取得することが難しくなってゆくのです。

実業務に慣れることが仕事の効率化に繋がる期間もあります。
また、仕事が休みづらい以上、実業務にどっぷり浸かり易い環境もあります。
ですから、実業務に携わり続け、習慣化することによる仕事をうまくこなし、効率化すること簡単できます。

しかし、その状態が続くと、休みの取り方が分からなくなってしまいます。
そして、習慣化された状態から抜け出せなくなるのです。
会社や企業は、実業務や仕事の進め方を教えることはあっても、休暇のうまいとり方などは教えてくれません。
だからこそ、仕事よりも休みをとること、遊びに行ったり、勉強会に行ったりする習慣を身につけることが重要になるのです。

「この状況が落ちつたら、ちょっと休んで旅行でも行こうかな」
「今日はできたら、仕事を早めに切り上げて勉強会へ行こうかな」

こんなことを言いながら、実行できない人がいます。
習慣化から抜け出せていない人たちです。
そんな人たちを見ていると、実業務よりも遊びと勉強会、この考えが重要だと実感するのです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。