必要かつ重要なデザインを仕事にする

5年後にはシステムデザイナーと呼ばれ、仕事をしているようになりたい。
本日をもって30歳になった僕の夢だ。

もしかしたら、僕がなりたい職業は、アーキテクトという存在なのかもしれない。
でも、僕はシステムの設計を専門として活躍できる存在なりたい。
だからこそ、既存のアーキテクトという言葉ではなく、システムデザイナーと名乗りたい。

3月11日の東北・関東大震災は、自らを振り返る機会になった。
東京ではらたき、千葉に住まう僕も被災者だった。

もちろん、津波に家をのまれ、炎に家を焼かれて、命、家族、帰る場所を失った人たちとの温度差はある。
僕には疲れたり、落ち込んだりすれば逃げ帰れる家がある。
しかし、東北で大きな被害を受けた人びとの多くは、帰る家も、慰めあう家族もない。

ただ、生まれて初めて経験した大きな地震に僕は命の危機を感じた。
そして、人生、とりわけ今の仕事の価値を見つめ直すようになった。

自分の今の仕事に価値はないのではないか。
今後、本当に今のままの仕事をつづけてゆくだろうか。
そもそも仕事という存在は自分のなかでどのような存在感をもつのだろうか。

今でも悩んでいるし、考えている。
自分がいったいなにがしたいのか。

そんなもやもやを抱えて、2011/04/9(土)にDevLOVEのDDD(Domain Driven Design)のイベントに参加した。
そして、印象深い2つの言葉に出会った。

1つは「世界を端的に変えるのは政治家かデザイナーかディベロッパー」
もう1つは「実装は必要。設計は重要」という言葉だ。

僕はこの2つの言葉を聞いて、デザインとそれを専門とするデザイナーの重要性を改めてかみしめた。

デザイナーは世界を変える。
そして、世界を変えるのはデザインという企てだ。

システムの世界において、プログラミングとプログラマは王様だ。
社会的な地位や評価は別として、情報システムの開発に携わる人々にとって、優れたプログラミングのスキルとそれを実践するプログラマは憧れの的だ。

プログラマやプログラマに憧れる人々にとって、いわゆる上流工程にのみ関わり、要求定義や基本設計しか行わない、プログラムに見向きもしないエンジニアは軽蔑の対象だ。

そんな人びとからみれば、デザイン、設計に大きな価値をおいた「実装は必要、設計は重要」という言葉には違和感をもつかもしれない。
しかし、この言葉は事実を表現している。別に実装を軽視しているわけではない。
実装、すなわちプログラミングとは、優れた設計の実現なのだ。
だからこそ、設計が重要なのだ。

そしてまた、設計は実装に制約を受ける。
実現方法によって、デザイン、すなわち理想の姿が制限を受けるのは当然のことだ。
だからこそ、デザインに携わる人だったら、実現方法であるプログラミングを知らない、という状況は許されない。

制約があるなかでいかに目的を達成するか、ということもデザインの1つの要素だからだ。

なにより、優れたプログラマは、実現方法のプログラミングのみならず、実現すべき姿を描くデザインの能力も優れている。
だからそ、優れたプログラマが産み出したプログラムは、価値がある。

僕は優れたプログラマではない。
そう名乗るには圧倒的にプログラミングの経験が少ない。

だから、優れたデザインを生み出すために、僕は歯を食いしばりながらプログラミングを勉強する。
もちろん楽しめればそれに越したことはない。
ただ、今の自分ではプログラミングを楽しむまではないかない。

そしてまた、僕はシステムのデザインについて勉強する。
こちらも歯を食いしばりながら、になるかもしれない。

なにより、協力してくれる人たちを巻き込んだり、お金を集めたり、プログラミングとデザイン以外のさまざまなことをできるようにならなければいけないかもしれない。

イバラの道かもしれない。

ただ、僕には2つの言葉にもらった信念がある。
迷いながらも、信じられる言葉がある。

情報システムは、世界を変える力をもっている。
そして、そのシステムをデザインするとは、世界をかえる企てだ。

システムのデザインを通じて世界を変える。
システムデザイナーという存在に、いま僕はなりたいと思っている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。