Posts Tagged ‘21_21 DESIGH SIGHT’

「THE OUTLINE」展でオーブントースターがほしくなる

10月 31, 2009

<雨に煙る21_21 DESIGN SIGHT>

夏休みを利用した美術館・展覧会めぐりの旅、第1日目の2009/10/26(月)に足を運んだのは21_21 DESIGH SIGHT(以下、21_21とします)です。

21_21は、六本木において六本木ヒルズとならぶ商業施設、東京ミッドタウンに併設されています。
当日は、乃木坂駅から国立新美術館のなかを通り抜け、21_21を目指しました。
すでに1度、21_21には訪れたことがあるので、迷うことなく10分程度で到着しました。
が、その日は雨。
打ちつけるような、というほど強くありませんでしたが、21_21へ向かう道のりだけで靴の中までぐしょぐしょにぬれてしまいました。

そして、雨のせいもあってか、21_21の周りは人影もまばらでした。
以前、この「骨」展でここを訪れた際には、多くの人がビニールシートを敷いて談笑していたのですが、当然、そんな人はいませんでした。
が、館内は雨だというのに多くに人がいました。
もちろん、ごった返すというほどではありませんし、展示物もゆっくりと見て回れました。
しかし、雨ということと古典的な芸術の展覧会でもない展覧会であることを考えると、かなりの人の多さだったと思います。

それは、無印良品や±0をいうにおよばず、数々のプロダクトデザインを生み出してきた深澤直人の人気の高さ、によるものだと思いました。

<つい触りたくなる魅力>

深澤直人はその名前を知らなくても、その作品、デザインを手がけた製品を1度は目にしたことがあるはずです。

たとえば、

・auの携帯端末のINFOBAR
・無印良品で販売されている壁掛け式CDプレイヤー
・±0の加湿器をはじめとした家電・雑貨

などが深澤直人の作品です。
おそらく下記のリンク先の写真を見ていただければ、「あぁ!」と思っていただけると思います。

私も、購入はしませんでしたがインフォバーや±0の加湿器などは店頭で見かけ手にとってみたことがあります。
深沢直人をはじめとして、良くデザインをされたこれらの家電・雑貨などは、

・さわってみたい
・手にとっていじってみたい

と思わせる魅力があります。
が、ここでは店頭と違って「作品」としてそれらの製品が展示されているため、手にとることはできません。
店頭に行けば触ることができるものが、美術館に並べられるだけで「触れない」というのはちょっと滑稽に感じました。
もちろん、展示用に確保したものですので、傷をつけられたり、持ち去られたりすると展示に支障をきたす、などの事情はわかるのですが。

とくに気をつけていただきたいのは、椅子には座れますがほか作品には触れない、という点です。
しかも、すべての椅子に座ったり、触ったりできるわけでもありません。
注意書きをよく読んで、作品と触れ合っていただきたい、と思います。

ちなみに私は、±0から販売予定のオーブントースターを見ていてほしくなってしまいました。
良くデザインをされた製品の魅力は、その製品をつかっているときの心地よさを想像させることだと思います。
トースターを使ってトーストを焼くことを想像し、焼きあがったときになるであろう軽やかな音を想像し、そのトーストの焼けた香りを想像し、
そして、一緒に飲むであろうコーヒーの香りと苦味を想像させる。
その心地よさを想像することで、ついついその製品がほしくなってしまうのです。

<デザインの背景を理解したくなった>
1つの製品のデザインを生み出すためにも、

・今、その製品がどのようにつかわれているか
・新しい使い方はないか
・どのようなデザインで美的な快をあたえるのか

など多数の考えるべきことがあるはずです。
デザイナーは、観察やプロトタイプの作成などによって、多くの考慮すべき点をひとつひとつ消化し、煮詰めてゆくのだと思います。
一堂に会したプロダクトデザインを見たことで、消費者である私たちに「触ってみたい」と思わせるデザインが生み出されるには、

「多くの背景がある」

ということを感じることができました。
そして、デザイン1つ1つが生み出された背景、過程を知りたくなりました。

<終わりに>
今回から、作家、デザイナーの方々の敬称を省くことにしました。
「さん」づけのほうが、個人的な付き合いがあるようで馴れ馴れしく感じること、
さらに、文章においては敬称を省くことのほうが常識に近いかな、と考えたためです。
おそらくないでしょうが、ご本人のお怒りをかうようであれば、訂正させていただきます。笑

※「ULTRA002」の記事を先にアップデートしたために、日付が前後しています。が、これもご愛嬌、ということで。

【会場情報】
◆21_21DESIGN SIGHT
http://www.2121designsight.jp/
◆TAB-「THE OUTLINE 見えていない輪郭」展
http://www.tokyoartbeat.com/event/2009/0CE9

【作家情報】
◆深沢直人(ふかさわ・なおと)
以下で、作品、製品が観られます。
・au-INFOBAR (※FLASHです)
・無印良品-『壁掛け式CDプレーヤー』
・±0-『オーブントースター』

◆藤井保(ふじい・たもつ)
本文ではぜんぜん触れませんでしたが、この方もとても有名な方です。
以下で、作品が観られます。
・PAXREX-取り扱い作家-藤井保
・AMAZON-『ニライカナイ-藤井保写真集』

【次の予定】
◆Detour
・MoMA Design Store など
http://www.momastore.jp/
◆TAB-「Detour」展
http://www.tokyoartbeat.com/event/2009/60A8